あらせんstyle

教育委員会の指導主事として学校関係者に生徒指導に関する指導助言や、学校心理士として保護者や児童にカウンセリングなども行なっている。小学校教諭を16年間勤め、関わった子供は約3500名。2014年には総合学習の実践で第63回読売教育賞 最優秀賞を受賞。著書「いじめ2.0 ~新しいいじめとの戦い方~愛育出版」

2017-02-11から1日間の記事一覧

ちゃんと前を向いて頑張れる子だと信じています

「夜回り先生」こと水谷修氏が、今も大切にしている言葉があるそうです。 荒れていた自身の思春期時代、 学校に呼び出された母が、学校の先生に言った言葉。 「ちゃんと前を向いて頑張れる子だと信じています」 この言葉には、 「何があっても子どもの力を信…