あらせんstyle

生きる上で大切なこと、得すること、くだらないことを紹介します!教育、経済、建築、家具、書籍など、さまざまに発信します。

「100-1=ゼロの法則」から考えた「1」じゃない「99」に目を向けろ!

f:id:arasenstyle:20170527200510j:plain

皆さんは「100-1=ゼロの法則」を知っていますか?

これは「サービスの方程式」「安全の方程式」と呼ばれるものです。

仕事をしている100人のうち、1人がクレームや事故を起こしてしまうと、これまでに積み上げた成果の全てがゼロになってしまうというものです。

信頼を得るのは相当な時間がかかりますが、信頼をなくすのは一瞬です。

経営者であれば、その「1」を最も恐れるのは当然でしょう。

そして「1」を出したものに厳しい指導を行うことも必要なことでしょう。

 

「建設は死闘、破壊は一瞬」

という言葉があるように、仕事をする上で事故やクレームは本当に怖いですね。

私自身、今後も「1」のミスをなくす未然防止の取組を頑張ろうと思うとともに、次のことを実践しようと思いました!

 

私はたくさんの教職員の方と関わる仕事をしています。

中には、失敗をされる方もおられす。(その際は二度とこのようなことが起きないよう厳しい指導を行います。)

しかし、私は「1」を生まないために躍起になるよりも「99」人を大切にしたいです。

事故を起こさないように、子どもたちの幸福のために、日々努力している「99」人に目を向けたいです。

そんな思いがこみ上げてきました。

 

よっしゃ!

頑張っている人をどんどん紹介していこう。

それが私の使命だ!と一人熱く決意してしまいました!

 

さあ、今日も頑張ろう!