読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらせんstyle

生きる上で大切なこと、得すること、くだらないことを紹介します!教育、経済、建築、家具、書籍など、さまざまに発信します。

我が子に教えたいことは「希望」

子育て

f:id:arasenstyle:20170203144850j:plain

担任した教え子から「出産した」との報告がありました。

心から嬉しく思います!

また、同じ子育て中の身として、共に成長しましょう!

という思いです。

 

イギリスの絵本作家ブライアン・ワイルドスミス氏は言っています。

「子どもの魂は何でも書き込める白紙の本のようなもの。

その白紙の本に私たちが書き込むものが、子どもの魂に触れ、

その子どもが何になるかを決定づける」と。

 

親として、子どもに

「優しい人になってほしい」

「勉強を頑張ってほしい」

「こんな人と結婚してほしい」・・等々、

願いは山のようにあります。

 

その白紙に、子どもの成長と幸福のために「何を書き込みますか」。

 

先行きが見えない時代だからこそ、

私は「希望」を書き込み続けます。

我が子が成人になるまで、いや私が死ぬまでずっと。

ちょっと臭い話ですが、

昨日、そんなことを考えました。