あらせんstyle

生きる上で大切なこと、得すること、くだらないことを紹介します!教育、経済、建築、家具、書籍など、さまざまに発信します。

ちゃんと前を向いて頑張れる子だと信じています

f:id:arasenstyle:20170203184202j:plain

「夜回り先生」こと水谷修氏が、今も大切にしている言葉があるそうです。

荒れていた自身の思春期時代、

学校に呼び出された母が、学校の先生に言った言葉。

 

「ちゃんと前を向いて頑張れる子だと信じています」

 

この言葉には、

「何があっても子どもの力を信じている」

という思いがビンビン伝わってきます。

水谷氏は、その時の母の姿勢が大きな励みになったといいます。

 

「親は自分のことを信じてくれている」

そう心から実感している子どもは幸せです。

私も若い頃、そう思えたので、

あと一歩のところで、悪に手を染めなかったと実感しています(笑)

 

今、私は良き親になれるよう日々修行中です。

今日も頑張ります!