あらせんstyle

生きる上で大切なこと、得すること、くだらないことを紹介します!教育、経済、建築、家具、書籍など、さまざまに発信します。

長いものを遠くに。短いものを近くに

「長いものを遠くに。短いものを近くに」 皆さんは、何のことを言っているかわかりますか? 修飾語句の置く順番のことです。 複数の語句を並べる時に、 長い修飾語句はかかる言葉の遠くに、 短いものは近くに、 というルールがあるのです。 例えば、 悪い例…

「お金」よりも「信用」を貯めよう

中国に「芝麻信用」って知っていますか? 中国のIT企業・アリババが運営する電子マネー「アリペイ」を利用する上で活用される、 使用者の信用度を数値化するサービスです。 この信用度スコアが高いと、消費者金融で審査がすぐに通ったり、 部屋を借りる際に…

マンネリを打破せよ!

4月なのに、 「何もやる気がおきねえ~」 「モチベーション上がんねぇ~」 なんて思っている人はいませんか。 その理由は「マンネリ」という 一言に尽きるのではないでしょうか。 「マンネリ」とは、 画一的な形式にのっとることで、目新しさや独自性を失う…

2次元から空間へ 持って運ぶから手ぶらへ

5Gとは、次世代の通信システムです。 高速通信といわれていますが、今の約100倍の通信速度なんだそうです。 では、5Gになると何ができるようになるのでしょうか? 「空間の共有」ができるそうです。 今は2次元、つまりテレビやスマホの画面で共有できますが…

到達したい仕事とは

私の恩師がよく言っていた言葉に 「今いる場所でなくてはならない存在になれ」 「努力の果てに『美』『利』『善』の仕事につける」 です。 どの会社や組織でも、 「いてほしい人」 「いてもいなくても良い人」 「いて欲しくない人」 の3種類がいます。 「今…

目の前の壁を破れ!

「高い理想を描くだけでは、 何も実現しません。 そこにたどり着くために、 目の前の壁を一つ一つ破っていく。 その小さな目標を設定して、 クリアし続けていくことが大切だ」と。 岩田松雄著「『いつ、どこでも求められる人』の仕事の流儀−スキルとは『取り…

プレゼンの極意

会議の資料には種類は2つあります。 「報告資料」と「プレゼン資料」です。 もちろん、会議では、 決裁者からOKをもらうために、 資料を作成するわけですが、 一発OKが出る資料を作る人は、 この2つの違いを正しく理解しています。 その違いは決裁者が何を求…

困難を意味づけせよ

人生、何が起こるかわかりませんね。 私の場合も山あり谷ありです。 可愛い妻との結婚、教員採用試験合格、 昇給、子供の誕生、仕事上での成功・・・。 親の離婚、暴走族への転落、 借金、子供の病気、仕事上での失敗・・・。 特に困難時に、その問題解決の…

人を騙して不幸にするな

あなたは「プラセボ効果」を知っていますか。 あるラーメン店主が、常連客に 「秘伝のタレ入り特製ラーメンをどうぞ!」 って、実はいつもと同じラーメンを出す。 その常連客は全く同じラーメンとは気がつかず、 「いつもよりうまい!」 と高く評価したとい…

親近効果を理解せよ

皆さんは「親近効果」をご存知ですか。 親近効果とは、 複数の情報を順番に提示された際、 後に提示された方を印象強く評価してしまうというものです。 そのために、同じ情報でも、 ネガティブなことを最後に言うと、 相手はネガティブな印象を持ち、 ポジテ…

ポジティブな表現を意識せよ!

「死亡率20%の手術」 「成功率80%の手術」 同じ情報でも 言い方を変えると異なる印象を 与えてしまう現象を 「フレーミング効果」と言います。 私たちは、目の前にあるものだけで、 直感的に判断してしまう傾向があるために、 実は同じということに気がつか…

ブロックチェーンが世界を変える

最近 、巷でよく耳にする「ブロックチェーン」。 あのビットコインを支えている技術がブロックチェーンです。 今後、様々な分野で応用されていくと言われています。 ブロックチェーンは「分散型台帳技術」の一種と言われています。 分散型台帳技術とは、ネッ…

ワークアズライフで人生を楽しく

「ワークライフバランス」 なんて言葉が飛び交っていますが、 世界的アーティストの落合陽一氏は、 これからは 「ワークアズライフだ」 と提唱されています。 「ワークライフバランス」とは、 仕事と生活とのバランスを良く生きていこうという考え。 つまり…

人生100年時代 好きなことをして生きろ!

人生100年時代。 最近よく耳にする言葉です。 平均寿命が劇的に伸びてきている昨今、 これまで60年で定年。残りの人生は年金でゆっくり過ごす、 なんていう考えは通用しなくなってきましたよね。 定年後30~40年も生きるわけですから、 人生設計を今一度見直…

お医者さんのインフルエンザ予防法

インフルエンザが猛威をふるっています。 私の娘もインフルエンザに。高熱にうなされています(涙) 今日、職場の同僚から 衝撃的な事実を聞かされました! お医者さんのインフルエンザ予防法です! その予防法とは? なんと 「20分おきに飲み物を飲むこと…

三色ハイライト読書法で読む日本語

最近、電子書籍で読書するようにしています。 理由は2つ。 「本棚に本があふれてしまったこと」と 「三色ハイライト読書法の習得」です。 三色ハイライト読書法とは、明治大学教授の齋藤孝さんが編み出した読書法です。 齋藤さんは「三色ハイライト」ではな…

絶体絶命の時こそ笑え!

私には尊敬する恩師がいます。 その恩師が絶体絶命な危機に陥っていました。 そんな時に恩師に会うことに。 きっと恩師は悲壮な顔をしているに違いない。 どんな言葉をかければいいのだろう・・・。 そんな思いをめぐらし、結局、答えも出せないまま、 恩師…

働き方の多様性を認める社会へ〜副業を認めよ〜

多様な働き方を認める動きが行政にも、ようやく見られるようになってきました。 その一つが兵庫県神戸市です。 ①社会性、公益性が高い。②市が補助金を出すなど特定団体の利益供与に当たらない。③勤務時間外。④常識的な報酬額。 であれば「副業」を認めるとの…

AI時代に教師は存在するのか

「AI(人工知能)時代になったら、先生ってどうなるのでしょう?」 先日、小学校の先生との面談中、こんな質問がありました。 最近、興味があって筑波大学学長補佐の落合陽一さんの発言を追っていますが、 落合氏曰く、「近い将来、3Dの人が目の前で話すよ…

成功者は90日単位で計画する

著名な起業家が言います。 「90日単位の計画」は極めて効果的」だと。 90日という期間は、大きな野心を抱きつつ、それを現実的な計画に落とし込むのに、ちょうどいい長さと言っています。 実は私は弟と約90日区切りで目標を述べ合い、 共に切磋琢磨する活動…

CAPDで年収アップ!

PDCAサイクルで目標を達成せよ! とはよく聞く話ですよね。 PDCAとは、 P→計画 D→実行 C→評価・検証 A→改善 のサイクルを回して仕事をしようというものです。 書籍「時給思考 1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 金川顕教著(すばる舎)」 には、 PD…

失敗してきたからこそ成功しているんだ

あのバスケットボールのスーパースターである マイケルジョーダンの言葉 「僕はこれまで9000本以上のシュートを外してきた。 これまで300試合近く負けてきた。 決勝シュートを任されながら、外したことが26回ある。 人生で何度も何度も失敗してきた。だから…

やるなら日本一、世界一を目指せ

松下幸之助さんが 「やるなら日本一、世界一を目指せ」 と言われています。 まずは、今の仕事で、自分が日本一、世界一になれるものを探して、 「ここだけは、誰にも負けないもの」 を作りたいと思います。 人よりも「あと1時間勉強」。 人よりも「あと50時…

鏡ばかり見ていませんか?

「あなたは1日に鏡を何回見ますか?」 10代後半の男性にとった「アンケート調査」では、 平均が約13回。強者は100回以上と答えた人もいたそうです。 「人は見た目で9割」 という書籍がベストセラーにもなっていますが、 やはり、自分が人からどう見られてい…

○○すると決める人が成功者

あなたが、あなたらしく、ありのままに、できていないことは何ですか? 人に気を使って我慢。 苦しいけれどじっと耐えている。 自分は無理だと諦めている・・・。 ある人が励ましてくれました。 人はみんな何かで輝くことができるポテンシャルを持っている。…

朝の運動で体の匂い・肌の艶・心が変わった

【日本人の死因の16%は運動不足が原因!】 一日中、パソコンとにらめっこ。 ほとんど筋力を使わないビジネスパーソンが増えています。 運動不足と偏った食生活により、WHOは2025年までに、肥満の人が25億人に達すると予測しています。 ちなみに世界の人口は…

疲労回復にはマグロ・いわし・鶏の胸肉だ!

最近、疲労の蓄積が半端ない・・・ そんなことを思いながら、本を手に取ると、 疲労回復の鍵は「イミダゾールジペプチド」を摂取することのようです。 生まれてから一度も止まることなく泳ぎ続けるマグロやイワシ、遠い北国や南の国から長距離を飛び続ける渡…

お金を稼ぐな。信用を稼げ! 西野亮廣さん言葉に感動

昨日、西野亮廣さんの「西野亮廣講演会(神戸国際会館会議室)」に参加。 感動で心揺さぶられました。 今後の自分の生き方に影響を与えるものであり、 おそらく、私は、この講演を生涯忘れることはないでしょう。 講演内容は紹介できないルールになっています…

お風呂に入ると幸福度が増すってほんと?

みなさん、こんな研究をご存知ですか? 「お風呂に入ること」と「幸福度」の相関性を調べた研究です。 その研究によると、一年を通してきちんとお風呂に入る人は、 しない人に比べて実に1.35倍も幸福と感じているという結果が出ているのです。 私は夏場は、…

発達障害のある人が安心できる社会へ

【発達障害って何?】 発達障害とは、生まれつきの脳機能の凸凹によって、社会生活に困難が発生する障害のことです。 【発達障害のある人の困難とは?】 発達障害のある人は、多くの人と比べて、得意なこと不得意なことの差が大きく、違った物事の感じ方や考…